沖縄離島 自転車で回れる離島、回れない離島<沖縄本島からフェーリーで行ける離島編>

2019年8月22日

沖縄ではフェリーや飛行機で行ける離島があります。

離島についた後、さあ観光しようという事になると思いますが、そのためには交通手段が必要です。

徒歩?貸自転車?レンタルバイク?レンタカー?

と選択肢がありますが、免許がないとか手軽なのでとかレンタカーは高いのでとかいう理由で貸自転車で観光される人も多いかと思います。

私は島を観光するのであれば、基本車よりも自転車の方が断然好きです。

ゆっくりと、時間をかけて、島のゆったりとした時間も感じながら島を堪能できるからです。

ただ、島は火山活動などで元々海底が隆起してできているので、凹凸が激しく、自転車で行くのは無理な島もあります。

今回は沖縄本島からフェリーで行ける各離島(私の行った事のある離島だけです)が自転車で観光できるのかの情報をお伝えしたいと思います。

阿嘉島、慶留間島、外地島

自転車で回る事が可能か? 答え:△回れない事はない

これら3つの島は橋でつながっています。

そのためひとくくりにしています。

阿嘉島の集落で貸自転車をやっている店がいくつかあります。

そこから北浜(ニシハマ)までは、なんとかいけます。

何故北浜をニシハマと読むかはこちら→沖縄の東西南北

後原(クシバル)ビーチまで行くとなると、山を越えるので結構きついです。

また慶留間島にいくには阿嘉大橋を超える必要があります。

阿嘉島を超え慶留間島に入るのもまあまあきついです。

慶留間橋を越えるあたりから外地島まではずーっときつめの坂です。

夏はきついと思うので、レンタルバイク、レンタカーがお勧めです。


 

座間味島

自転車で回る事が可能か? 答え:✕ほぼ回れない

集落周辺以外に行くには、結構坂を上らないと行けません。

なんとか行けたとしても、シュノーケリングで人気の座間味ビーチ、阿真ビーチまでです。

イノー浜までは集落からずーっと山道を行く事になるので、自転車行くのは不可能です。

島内には眺めの良い展望台がいくつもありますが、そこも山の上の方にあるので、自転車は無理ですね。

渡嘉敷島

自転車で回る事が可能か? 答え:✕無理

フェリーがつく港から、人気の阿波連ビーチ、渡嘉志久ビーチまで行くには、山を越えないと行けません。

また絶景の見れる各展望台も高い所にあるので、自転車は厳しですね。

そもそも縦に長い島なので、距離的にも自転車はきついです。

粟国島

自転車で回る事が可能か? 答え;△回れない事はない

粟国島は、島の東側、北側は平坦です。

長浜ビーチや沖縄海塩研究所までは自転車ても楽々と行けます。

ただ島の西側に行くには、坂があります。

マナハ展望台やヤヒジャ海岸に行くには、自転車を引いて歩いて行くことになります。

そんなに標高は高くないですし、小さい島なので距離もないので、何とか行けます。

渡名喜島

自転車で回る事が可能か? 答え:✕&〇 大本田展望台は厳しい。その他は楽々回れる。

フクギと赤瓦の街並みが残る渡名喜島。

その集落や、島の東側のアガリ浜、アンジェラー浜、西側の神宿る岩の見える、呼子浜は自転車で楽々と行けます。

ただ島内の観光スポット大本田展望台まではかなり大変です。

自転車を引き、1時間程かないと行けません。

それでも何人か来ている人はいましたので、行けない事はないです。


 

久高島

自転車で回る事が可能か?答え: 〇回れる

神の島久高島。

ほぼ平坦です。

自転車には最適な島です。

自信を持って◯です。

過去記事参照してください→神の島 久高島 自転車で巡る

津堅島

自転車で回る事が可能か? 答え:〇回れる

キャロットアイランドの愛称を持つ、人参で有名な島です。

ほぼ平坦な島なので楽勝です。

唯一トマイ浜からの帰りは坂を上ります。

過去の旅行記参照して下さい→津堅島への日帰り旅 その1

水納島

自転車で回る事が可能か? 答え:✕貸自転車ないです

そもそも貸自転車が無いです。

とても小さい島なので、30分で歩いて回れます。

過去記事参照して下さい→水納島 本島からフェリーで15分で行く絶景ビーチ

自転車いらないですね。
 
沖縄の夏は強烈な日差しです。

夏に自転車で島を巡る際は、暑さ対策をお忘れなく。

次回は”自転車で回れる離島、回れない離島<石垣島からフェーリーで行ける離島編>”です。

 

ブログランキング参加しました。応援よろしくお願いします!
(バナーをポチっとクリックしていただければ結構です。)
 にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ