宮古島、伊良部島、池間島、下地島、来間島 旅行記 2日目

2日目

ホテルを出発します。

今日は

下地島空港を見学
伊良部大橋を渡り宮古島に戻り
与那覇前浜ビーチ
来間大橋を渡り来間島(くりまじま)
東平安名崎
吉野海岸でシュノーケリング
新城海岸でシュノーケリング

と観光する予定です。

まずは下地島空港を目指します。

宿泊した下地島のコーラルホテルからすぐの所にあるようです。

下地島空港に到着です。

私が行った2016年はまだ定期便の就航が無く、がらーんとしていました。

下地島空港には2019年3月からジェットスター成田-下地島の定期便が就航しています。

※過去記事下地島空港 2019年 24年ぶり定期便就航。17エンドの絶景が人気参照して下さい。

下地島空港の西側の海沿いを走ったのですが、海がめちゃめちゃ綺麗です。

北側の滑走路から伸びている橋も見た事のない光景で、なんかいい感じです。

この時は知らなかったのですが、ここは17エンドといって人気の場所だったんです。

そういえば私以外にもたくさんの車がいて、こんな何も無い所にみんな何しに来ているんだろうと思っていました。

※こちらも過去記事下地島空港 2019年 24年ぶり定期便就航。17エンドの絶景が人気参照して下さい。

下地島から橋を渡って伊良部島に渡った所にホテルサウスアイランドがありました。

このホテル、NHKの朝ドラ「純と愛」で舞台となった、おじいのホテルです。

今回は行かなかったのですが、伊良部島には、三角点という絶景ポイントもあります。

この三角点おすすめです。

※過去記事参照して下さい。ちょー絶景!伊良部島 三角点

伊良部大橋を渡り、宮古島に戻ります。

与那覇前浜ビーチに到着です。

天気が良かったのもあってか、駐車場にはすごい数の車です。

駐車場が満杯で、駐車場までの道にまで車が止まっていました。

砂がまぶしいほど白いです。

バックに写っている橋と島は、来間大橋と来間島です。

与那覇前浜ビーチは、日本を代表する人気ビーチです。



与那覇前浜ビーチを後にして、来間島を目指します。

それにしても宮古島はサトウキビ畑が多いですね。

沖縄の離島では、サトウキビを作っている所多いですが、宮古島は特別多い気がします。

来間大橋を渡り、来間島に向かいます。

まずは、竜宮城展望台に来ました。

竜宮城展望台、なかなかの絶景です。

今通ってきた来間大橋と与那覇前浜ビーチも見えます。

その後、竜宮城展望台とは島の反対側にあるムスヌンビーチに来てみました。

駐車スペースは少なく、訪れる人はあまりいない感じでしたが、こじまりとして静かで綺麗なビーチです。

しばしここでのんびりしました。

来間大橋戻り、再び宮古島です。

東平安名崎を目指します。

途中そばがおいしいと評判の丸吉食堂に寄りましたが、かなりの人が並んでいます。

列の最後に並ぶと、最後に並んでいた人が、「店の人から来た人にこれを見せろと言われています」といって札を見せてきました。

がーん。札には「本日はこの人で終了」というような内容が書かれていました。

残念ですが、近くの店に入りそばを食べました。

食事を終えると再び、東平安名崎を目指します。

途中イムギャーマリンガーデンという変わった名前のビーチを通りました。

人口のビーチリゾートかと思ったのですが、なんと自然にできたビーチなんだそうです。

この時は行かなかったのですが、このイムギャーマリンガーデンの展望台からみる景色は絶景です。

※過去記事宮古島 見逃してはいけない絶景 イムギャーマリンガーデン参照してください。

東平安名崎に到着です。

東平安名崎は、駐車場から結構歩くんですね、

今日は猛烈に暑いので、ちょっとキツイです。

でもそのキツさを忘れるくらいの絶景です、

東平安名崎を後にして、吉野海岸に向かいます。

吉野海岸は、駐車場に車を止めて、そこからバスで行きます。

吉野海岸は、この日のこの時間は干潮でした。

そのため、入ったらすぐサンゴ礁で、魚もいっぱいいます。

この後行った新城海岸も吉野海岸と同様にサンゴ礁で、魚もいっぱいでした。

※写真は実際の写真ではなく、イメージです。水中カメラ持っていないんです。

シュノーケリングも終わり、そろそろ帰る時間となりました。

宮古島空港に向かいます。

どの島も魅力いっぱいで、なかなか充実した旅でした。

ブログランキング参加しました。応援よろしくお願いします!
(バナーをポチっとクリックしていただければ結構です。)
 にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ