八重山諸島を巡る旅 3 黒島・鳩間島・西表島

2019年9月12日

今回の旅2日目。

昨晩は鳩間島に泊まりました。

今鳩間島にいます。

鳩間島港 11:35発のフェリーで、西表島の上原港に渡ります。

時間が来るまで、自転車を借りて鳩間島を一周したいと思います。

素泊まりの宿あやぐさんで、レンタサイクルをしており、そこで自転車を借ります。

強烈な日差しに、うだるような暑さです。

9:20、集落を出発です。

走ってすぐ、屋良浜に到着しました。

もの凄く綺麗なビーチです。

遠くに見えるのは西表島です。

船で15分程度しか離れていないので、すぐ近くに見えています。

砂がとても白いです。

そして誰もいません。

この風景ひとり占めです。

なんという贅沢!

さて、先に行ってみるとします。

しばらく行くと、立原浜と書いた看板が落ちていました。

立原浜は、島の集落と対角線上の北にある浜です。

ここが立原浜です。

プライベートビーチ的な、小さい浜です。

ゆっくり回ったつもりですが、40分程度で集落まで一周してしまいました。

この後灯台にも登って見ようと思っていたのですが、あまりにもの暑さで完全にへばってしまいました。

船の出航まで、集落でのんびり過ごすことにします。


 
11:35になりました。

フェリーで西表島の上原港に出発します。

上原港までは、約15分の航路。

あっという間に到着しました。

西表島ではレンタカーを借りて観光する予定です。

1週間程前にレンタカー屋屋さんに電話し、予約をしようとしたのですが、この日はお盆の週だったこともあってか、レンタカーの空きが少ないようで、何件も断られました。

今回は西表島はあきらめようと思っていたほどです。

が、なんとか1件、空いているレンタカー屋さんを見つけ予約する事ができました。

今日は12:30から、浦内川のジャングルクルーズを予約してあるんです。

早速レンタカーを借り、浦内川に向かいます。

浦内川ジャングルクルーズの入り口は、県道215号線を浦内川の方に向かい、浦内川とぶつかる辺りにあります。

浦内川ジャングルクルーズでは、浦内川を30分、8kmほどボートで上って行き、上流にある船着き場まで行きます。

途中川の両脇には、雄大なマングローブの森を眺める事ができます。

運がよければ、カンムリワシを見る事もできます。

カンムリワシはマングローブに良く生息して、浦内川にも良くいるそうなんです。

以前もこのツアーに参加した時に見る事ができました。

また上流の船着き場からは、1.5kmのトレッキングコースがあり、マリュドゥの滝、カンピレーの滝を見る事ができます。

片道およそ45分でカンピレーの滝まで行けます。(マリュドゥの滝は、カンピレーの滝までの道の途中にあります。)

それでは、浦内川ジャングルクルーズ出発です。

船は上流を目指して、どんどん進みます。

両脇にはマングローブの森。

わくわくしてきました。

あっカンムリワシ発見!

逆光でその姿ははっきりとは見えません。

そんなこんなで、30分。

上流の船着き場に着きました。

天気がもの凄く良くなってきました。

凄い暑さと湿気です。

ここから、マリュドゥの滝、カンピレーの滝を目指して歩きます。

(サンダル履きだけと・・・)