沖縄グルメ

ナイチャーのみなさん。沖縄で天ぷらをたべた事がありますか?

沖縄の天ぷらはちょっと内地のものとは違います。

衣が厚くてふわっとしていて、フリッターのようです。

私が沖縄で初めて天ぷらを食べたのは、仕 ...

沖縄のくらし

那覇の国際通り.スターバックスのあるむつみ橋交差点から沖映通りを歩いて5分の所に、ジュンク堂書店 那覇店があります。

ここは沖縄に関連する書籍の宝庫です。

本は1階から3階までありかなりの規模の書店です。

沖縄のくらし

沖縄に仕事で来初めたばかりの時ですが、手持ちのお金が無くなったので、預金をおろそうと思いローソンに行きました。

1万円おろしたかったのですが、細かいのが欲しいなあと思い9千円にしました。

銀行のキャッシュカード ...

本島南部

喜屋武岬は沖縄本島の南端にある岬です。

最南端と誤解されがちですが、実は最南端は、喜屋武岬に立ち左側に見える荒崎が最南端です。

ちなみに荒崎には徒歩でたどり着く事はできません。

ここ喜屋武

本島南部

日本の歴史上、日本で外国との地上戦が行われたのは沖縄だけです。

沖縄で行われた太平洋戦争の地上戦は大激戦であり、沖縄の住民の4人に1人がなくなりました。

中でも特に戦いが激しく、そして最後の激戦地であ

本島南部

斎場御嶽は琉球王国時代、もっとも権威があるとされた御嶽(ウタキ)で、「琉球王国のグスク及び関連遺産群」に登録されている9つの遺産のうちのひとつです。(斎場御嶽の斎場は、最高という意味があります。)

9つの遺産のう

本島南部

南部は戦争の遺産となる施設が多いですが、この旧海軍司令壕もそのひとつです。

南部は太平洋戦争では激戦地でした。

旧海軍司令壕は、そんな太平洋戦争中の1944年(昭和19年)日本海軍により地下に作られた

本島南部

首里金城町石畳道は、首里城より徒歩で10分程の所にあります。

テレビでも良く、番組の出だしに「沖縄にきましたぁ」的な感じでこの場所が使われる事があります。

石灰岩で作られた石畳が敷き詰められた道で、昔

本島南部

玉陵(たまうどぅん)は首里城から徒歩で約5分の所にある、琉球王国の第二尚氏王統である歴代の国王の遺骨が納められているお墓です。

第二尚氏王統3代目国王の尚真王が父・尚円王を葬るために建てたお墓ですが、尚真王自身も含めその子 ...

本島南部

正殿

首里城には現在立派な正殿が建っておりますが、これは1992年に復元されたものです。

世界遺産「琉球王国のグスク及び関連遺産群」に登録されているのは、首里城跡であり、建物の基礎と城壁の一部で、この正殿は世界 ...